【バジルの種植えと発芽】収穫したバジルの種が無事に発芽しました。

バジルとミニトマトの発芽

去年の冬に収穫したバジルの種を植えたら発芽しました!

 

なかなか芽が出ずに待ちわびました。

1週間たっても変化がなかったので、収穫したミニトマトをそのまま土の中に入れました。

ミニトマトの種も発芽しました。

 

そんなバジルの種まきからバジル・ミニトマトの種の発芽まで流れになります。

 

 

バジルの種 

 昨年始めたバジルの栽培。

そして花が咲いて種の収穫までに至りました。

 

詳しくは、

初収穫!バジルの種取りはシンプルで簡単にできます【ハーブ育成日記⑪】

にてバジルの種の収穫方法や収穫までの過程を知ってください!

www.matematetea.com

 

 

バジルの種まき

バジルの種まき

空っぽの鉢植えにバジルの種をばらまきました。

約30粒くらい。

できるだけ発芽する可能性をあげるために大量にしました。

 

店で買った種ではなく、自分で収穫した種だったので本当に発芽するか不安でした。

 

そしてここからが長かった。 

 

 

バジルの発芽

バジルの発芽

種まきから約2週間くらい経ちました。

 

そして発芽。

 

長かった。

たくさん種をまいたのでひとつ発芽すると次々と発芽してきました。

約2週間ほど待つことが大切ですね。

 

 

ミニトマトも発芽

 実はバジルの発芽が待ちきれずに収穫したミニトマトをバジルの鉢植えに植えました。

 

軽い気持ちで植えたら発芽しました!

 

サムネの写真の中央がミニトマトの若葉。

他のバジルよりも苗と葉っぱが長いのが特徴的です。

 

 

3週間後の現在

バジルとミニトマトの発芽

ミニトマトが主役になってきていますが、主役は「バジル」

小さい葉っぱの芽が種をまいて出てきたバジルたちです。

これから間引きなどをおこなって育てる苗を選別します。

 

昨年のように大きく育ってほしいです。