アルの備忘録

本棚が足りずにいいものを探しているがなかなか見つからないので困ってる系ブロガーの雑記ブログ

【完全放置】2年間放置したガジュマルの木がすごいことになってた!#4

 

ガジュマル完全放置

気づいたら購入してから2年くらい経過していました。

一度も剪定をしてこなかったガジュマル

 

経緯を軽く述べると、

・水やりはこまめにしていた

・真冬の極寒日以外は屋外に設置

・剪定は一切なし

 

本当に水やりはこまめにしてました。

ガジュマルは熱帯のほうの植物なので冬場は室内がいいのですが、冬場も基本的に外に設置していました。

本当に完全放置で、冬場に関しては考慮しないとですね。。。

 

2年前の状態

購入してから2年経過してました。

まずはこちらの記事を見てください。

 

初心者向けの観葉植物として人気で一目惚れして購入しました!

www.matematetea.com

 

綺麗な形をして枝葉が整っているように見えます。

さすが、園芸店に置いてある植物は整っていますね!

 

記事にはガジュマルの全体の写真、幹に寄った写真なども載せています。

接ぎ木部分とかの写真を残していてよかったです!

 

2年後の状態

完全放置していたガジュマルの木

想像以上に成長してる!!

2年前の状態と比べると、いろんな部分で違います。

 

全体的な大きさ、枝の数、葉っぱの総数など成長しているのがわかります。

写真を残しておくと比べることができるので、定期的に写真を撮っておくのもいいですね。

 

今の状態は葉っぱがひしめき合っているように見えます。

特に中心部の葉っぱなどは比較的、小さ目なので剪定しなかったことが影響しているようです。

 

唯一変わらなかったこと

大きく成長した中でも唯一変わらなかったことがあります。

 

それは鉢です。

 

購入したときから鉢は一回も変えていないです。

また追肥も今回写真を撮るまではほとんどしていなかったと思います。

 

鉢の大きさを変えていないのにここまで大きくなるのですね。

どうやら購入したときの鉢がこのガジュマルには適していたようですね。

 

生命力強すぎる件について

ガジュマルの枝先の新芽

実は、ガジュマルの木はまだまだ成長途中です!

画像にもあるように枝先から新たな葉っぱや枝がどんどん増えていっています。

次の2年後はどうなっているんでしょうか。

 

観葉植物なので剪定して綺麗に整えるべきですね。

必要ない枝葉を選定、追肥もしたほうがいいです。

 

しかし、私としては自然に、元気に成長してればいいので今後もほぼ完全放置のまま、大切に育てます。

 

もちろん、たまには剪定や追肥はしていきます!