アマゾナス劇場に潜入!ピンクの歴史的建造物がすごい!!!【ブラジル旅行記】【マナウス編】

ピンクのド派手なこの建物!

 

マナウスの中でも超歴史的な建築物でした!

 

マナウスはアマゾン川クルーズツアーだけでなく、今回のような建造物や市場などでも十分観光できるところが整っている都市です。

アマゾナス劇場

 19世紀後半のゴムブームが盛んになった時代。ヨーロッパからの移民のお金持ちがヨーロッパ各国から材料を集めて作りあげたのが現在も残っている「アマゾナス劇場」である。1896年に建てられたこの劇場はイタリア・ルネッサンス様式が使われた。大理石はイタリアから、イスはオーストリアからなど、それぞれがヨーロッパ各国から輸入された立派なものが多い。

大理石、椅子、シャンデリアなどそれぞれを各国から取り寄せて理想の形を作りあげるあたり、お金持ちの権威象徴のようですね!

しかし、今でも美しく残されているあたり、歴史的な建築物だといえます。

 

昔ながらの雰囲気が漂う街中に大きなピンク色の劇場が見えてくるので迫力満点でした!てっぺんのドーム状のデザインはブラジルの国旗みたいな配色がなされていますね。ヴォーグマガジンでも「世界で最も美しい劇場」の1つに選ばれたこともあるそうです。

 

サイト  Teatro Amazonas - Portal Cultura Amazonas

住所   Largo de São Sebastião - Centro, Manaus - AM, 69067-080 ブラジル

 

オペラハウスの見学

とっても上品で綺麗な内装でした。

オペラハウスの客席数は700席、そのうち450席が2階から5階のバルコニー席。1階と2階の席までは見学が可能でした。この劇場では現在でもオペラや歌手のコンサートなどのイベント会場としても使われています。 

 

1階席から見たバルコニーのボックス席

 

1階席からみた舞台

 

天井のシャンデリアと壁画

 

こちらの天井の壁画は貴族のサロンにありました。どうやらガイドブックなどにも載っている有名な絵画のようです。他にもたくさんの絵画や壁画が描かれており、綺麗な空間でした。

 

 

ブラジル旅行記

 

ジャングルの街で歴史的な建造物を見学できました!

120年以上前の建物なのに保存状態の良さ。さらには現代でもコンサートなどに使われているということもあり、人々の生活に使われているので魅力的に感じました。何よりも外装のピンク色は奇抜でした!

アマゾンのジャングル探検だけでなく、人々の歴史・文化的なものに触れられる観光もマナウスでできるのでお勧めです!