【写真】砂糖パン:ポン・ジ・アスーカルからの絶景【ブラジル旅行記】【リオデジャネイロ編】

リオに来たら行きたい場所№2はここじゃないでしょうか?

 

ポン・ジ・アスーカル

 

大きいな岩山が特徴的で夜に行けば夜景が見れる、リオ屈指の景勝地です。キリスト像と共にリオのシンボルになっている場所は必ず行きたい場所ですね。

ポン・ジ・アスーカル 

ポン・ジ・アスーカルはその見た目から「砂糖パン」名付けられた。ウルカ海岸とベルメーリャ海岸から突き出した岩山で、ロープウェイを使って頂上まで行くことができる。

 

頂上からはリオを一望することができ、夜にはリオの夜景も見られる景勝地でもある。

 

専用サイトからは事前にチケットも購入できるので以下のリンクから探せます。

 

サイト  https://www.bondinho.com.br/

住所   ブラジル リオデジャネイロ州 リオ・デ・ジャネイロ ウルカ

 

  

ロープウェイ

地上からポンジアスーカルまではロープウェイを2回使って頂上まで行けます。

 

まずは地上からウルカの丘まで行きます。

 

ロープウェイの駅にはお土産ショップもあるので帰りに購入することができます。私はここでいろいろ買いました!

 

クライミング猛者

いよいよ、ロープウェイに乗ります!

 

写真で見える岸壁にはロッククライミングをしている猛者がいます!僕はここに来る途中から見つけて、びっくりしました!

ここは世界一の観光都市を見下ろせるロッククライミングには最適な場所なようですね。

 

 

ウルカの丘に着くと歴史的なモノが見れます。ポン・ジ・アスーカルにロープウェイ作った人やその歴史などに関する実際のモノや銅像などがたくさん見ることができます。

 

ファベーラ

ロープウェイからはブラジルの代名詞ともいえる「ファベーラ」(貧困居住区)が見れます。リオデジャネイロの美しい海、山、キリスト像、奇岩、素晴らしい都市のひとつにしっかり加わっています。これでこそ、ブラジルの景気だという感じがします。

 

写真:ポン・ジ・アスーカル

ウルカの丘から見える「ポン・ジ・アスーカル」

 

ボタフォゴ海岸も一望できます。

 

頂上からの景色

ポンジアスーカルの頂上からはなんでも見れます。

 

ベルメーリャ海岸

 

写真右手がフラメンゴ海岸

 

写真中央右上辺りの突き出した岩山はキリスト像

 

 

写真を上げたら枚挙に暇がないのでこのくらいにしておきます。しかし、本当にリオの街を一望できる素晴らしい場所でした。カリオカがリオを愛する理由が行ってみるとわかります。

 

ジウソン氏もこれらの素晴らしい景色に影響を受けた、また、地元への愛情表現としていろいろなモノが作られているとわかります。

 

 

ブラジル旅行記

リオのポン・ジ・アスーカルは不思議なくらい、海岸にポツンと突き出した奇岩でした。また、海岸線なので頂上から街の方を見れば、山、市街地、ファベーラなど人の生活地をみれら、反対を見れば、綺麗なビーチや水平線を眺めることができます。

 

ポン・ジ・アスーカルに砂糖パンと名付けた人のセンスがいいですね。でもこんなに大きな砂糖が盛り付けてあったら嫌ですね。

 

私なら、「ブラジル人の砂糖コーヒー」と命名します。

 

理由は、ブラジル人はコーヒーに大量の砂糖を入れるからです。