【写真集】アマゾン川でピンクイルカと一緒に泳ぐ!目が小さくて怖いけど本当はかわいい甘えん坊【ブラジル旅行記】【マナウス編】

ピンクイルカがお兄さんを食らうΣ(゚Д゚)!

参加したアマゾン川のボートツアーではピンクイルカと一緒に泳ぐことができました。意外と大きくてかわいいですが、、、

 

目が無い?

ピンク色はオスだけ?

 

いろいろと噂があるピンクイルカと一緒に泳ぐツアーに参加してきました!

ネグロ川へ入ろう

ボートでピンクイルカと泳げるスポットに着くと、参加者はボート内で水着に着替えてどんどんネグロ川へ入っていきます。アマゾン川のど真ん中で泳げるなんてなかなかできないのでたくさんの人たちが入水していきました。

僕はネグロ川に入らなかったので一緒には泳げませんでした。理由は最後に。

参加者全員がピンクイルカの登場を心待ちにしていました。

 

ネグロ川

ネグロ川とはコロンビアを源水とするアマゾン川の支流です。ブラジルのマナウス付近でアマゾン川に合流します。ネグロとは現地の言葉で「黒色」という意味。実際に川の色は写真の通りコーヒーのように黒い褐色の色をしています。

 

ピンクイルカと泳ぐ

写真のお兄さんが川へ入るとピンクイルカの登場です。

どこから現れたのかわかりませんが3匹くらいのピンクイルカが顔を出してきました。ずっとお兄さんにべったりです。

 

参加者たちもピンクイルカに近づいて触ってみたりしています。

 

 

ピンクイルカの特徴

写真で見ると背中よりもお腹の辺りがピンク色になっています。強いピンク色はオスだけの特徴。メスはグレーの色合いをしています。

大きさは2メートル以上で100キロ以上の重さ。

ピンクイルカはくちばしのような細長い口を持ち、よく見てみると目はとっても小さいですね。でも視力はしっかりとあるみたいです。

3,500万年まえの原始的なクジラとの特徴を持っている為 “生きた化石” とも言われています。

 

つまり、かなりレアな動物ですね!

 

お兄さんとピンクイルカ

お兄さんとじゃれ合うピンクイルカ。どうやらピンクイルカのお目当てはお兄さんが手にしているお魚のようです。終始お兄さんとピンクイルカのイチャイチャを見せつけられました。

 

ブラジル旅行記

ネグロ川に入って一緒にピンクイルカと泳ぐ!

そんなことは一生に一度の思い出ですが、僕はネグロ川には入らずに傍観しました。理由はアトピー性皮膚炎だったから。皮膚がよわい僕にとっては海外でひどい湿疹などになるのは恐怖。イルカに触ってみることはできませんでしたが、間近でピンクイルカを見ることができたので大満足でした!

実際に、川に入らなくてよかったです。女性にとっては着替えする場所はなく、大変そうでした。この後もいろいろとツアーの続きがあるので人にとっては面倒かもしれませんね。

ボートツアー中も水面を眺めていると何回かピンクイルカが泳いでいるのを見ました!意外と見れるものですね!

// 以下それぞれ個別のデータを設定する // ここまで // css 設定用 // 記事一覧ページの場合 // var j = parentElement.childElementCount; //