トロピカルマナウスホテルの魅力!敷地内に動物園がある?【ブラジル旅行記】【マナウス編】

アマゾン川流域最大都市のマナウスにて、トロピカルマナウスホテルに泊まりました。

8月はシーズン中でないみたいでお客さんも少なかったですが、魅力的なホテルだったので紹介します。

 

ホテルの敷地が広く、お土産店もたくさんあり、なんと動物園まで!

 

家族や子供と一緒にトロピカルマナウスホテルに泊まってみるのもいいかもしれませんね!

トロピカルマナウスホテル

すごく大きな敷地内にたくさんの施設があるホテル。

お土産店も充実しており、ここでアマゾンのお土産が買える。さらにロビーにはバーもあるので休憩がてらに一杯飲むことも可能。

 

中庭には動物園もあるので南米生息のジャガーなどが見れる。

 

敷地はアマゾン川に面しているので散歩してみると広大なアマゾン川岸に出ることができる。

 

住所 Av. Coronel Teixeira, 1320 - Ponta Negra, Manaus - AM, 69037-000 ブラジル

 

動物園

敷地内にはたくさんの檻があります。南米の動物たち。ジャガー、カピバラさん、他にも大きな鳥たちも飼育されていました。

 

動物が飼育されているので小さな子供や動物好きには楽しめるホテルだと思います。

 

ジャガー

思ったよりも大きくて怖いです。

 

 

カピバラ

ブラジルといえばこの動物。意外と大きく、サンパウロなどでも水辺の所に生息しているので時々見られます。

 

 

住所 Av. Coronel Teixeira, 1320 - Ponta Negra, Manaus - AM, 69030-480 ブラジル

 

ブラジル旅行記

散歩しているとアマゾン川にでました。

本当に大きな川。

冗談抜きで海かと思いました。

日本の裏側には信じられないような自然環境があるので旅をしたり、遠いところに出かけてみると思ってもないようなものに出会える喜びがあります。

// 以下それぞれ個別のデータを設定する // ここまで // css 設定用 // 記事一覧ページの場合 // var j = parentElement.childElementCount; //