【東京〜バンコク往復18000円】国内旅行より安い?

スポンサードリンク

久しぶりに海外旅行に行きたいなーと思っていたところにタイ人から

「ノックスクートめっちゃ安いよ!」と連絡が。

(あ〜、格安航空会社ね〜)

(スカイスキャナーとかでたまに検索に引っかかるけど他と大差ないんじゃない?)

とか内心思いながら送られてきたHPを開いてみるとなんと、

東京からバンコク往復でたったの18000円台!!!?

片道9500円か、、、

バンコクまでだと3万円切ると安いですが、これは安すぎませんか???

新幹線で地方に帰省するより安いんですが、、、、

タイにいかない理由がないでしょ?

 

ノックスクート

黄色と鳥のマークが印象的な格安航空会社

バンコクにあるドンムアン空港をハブとしてタイのノックエアとシンガポールのスクート、フエアンナミトルカンパニーが共同出資、設立した長距離国際線を運行している。

タイに行ったことある人だったら空港とかで黄色いド派手な飛行機を見たこともあるはず。

結構印象的なので見たら思い出せそう。

 

 

↓↓↓ノックスクートのHP↓↓↓

https://www.nokscoot.com/ja/narita-bangkok-launch 

 

 

国際線でどこかに行くときに気になるのがお金や飛行機の乗り心地などだと思います。

ブラジル渡航経験がある私にとって長距離移動では特に乗り心地は考慮する必要があります。

体の調子を崩しやすい人や長旅に慣れずに現地到着と同時に疲れていたら旅行・仕事に関わらず話になりません。なので国際線利用や長距離移動をする人はしっかり調べて計画的に行動しましょう!

 

タイのバンコクまでは日本から6〜7時間のフライト。

エコノミークラスでも寝てたらいつのまにか現地に着いている長さなので比較的気軽に行ける距離かと。夜や深夜出発だと機内で就寝→早朝からタイで活動開始できますね。

成田からだとバンコク経由でそのままシンガポールまで行くフライトもこのノックスクートからだったはず。シンガポールやタイへお金の浪費を抑えて行きたい方はオススメですよ!

 

 

私はこれを知ってレビューなど調べてその後すぐ2週間たらずでバンコクに行きました!

AirAsiaで。